メイン画像

【激変!相続税に備える】不動産売却は元気なうちに 少子高齢化加速で空き家戸数は年々増加 | ZAKZAK

[2015/02/25 (12:03) - 不動産売買カテゴリー]

相続が発生したために不動産を売却するケースは多い。相続税の納税や、遺産分割のためだけでなく、親がひとりで暮らしていた家を、相続人が誰も必要としない場合もある。少子高齢化が加速すれば、それだけ家が余ってくる。とりあえず実家を相続しておく、という選択も難しく ...

[続きを読む]

不動産売買ニュース [新着記事3件]

この記事に対するコメント
名前(任意)
コメント