メイン画像

前住職側が名古屋の寺を退去 土地売却を巡る対立が収束へ - 東京新聞

[2018/05/21 (14:43) - 土地カテゴリー]

東京新聞前住職側が名古屋の寺を退去 土地売却を巡る対立が収束へ東京新聞高野山真言宗の別格本山・八事山興正寺(名古屋市昭和区)が所有していた土地売却に絡み、高野山側と罷免された前住職が対立していた問題で、寺に残っていた前住職が21日、寺を退去した。高野山側が明らかにした。 前住職側は地位確認を求めた民事訴訟を起こし、 ...高野山が前住職と和解 興正寺土地売却で日本経済新聞all 9 news articles »

[続きを読む]

土地ニュース [新着記事3件]

この記事に対するコメント
名前(任意)
コメント